億万長者のビジネス戦略

2010年10月26日

ドル円相場は底を打つか!!

昨日、15年ぶりの円高が進み、
予想通り、80円50銭を割ってきました。



その後、円安に触れていますが、
再度、円高に向かってきています。



しかし、全体的にドル円相場も
そろそろ底に向かってきているのではと感じます。



本日、再度80円50銭あたりを試すのではと思いますが、
もし、その後円安に向かえば、底近しのように思われます。



しかし、再度円高に向かえば、
やはり、70円台になり、過去最高の円高水準になるのではと思います。



市場としては、過去最高高値を更新しないと、
大きな反発も起こらないかもしれませんが、



いずれにしましても、今週のドル円相場は目が離されません。



昨日、高官の発言などもあり、ユーロ/ドルが下げましたが、
再度、上昇しています。



1.4000ドルは戻し、どこまで上がるか楽しみです。
現在、「買い」でポジションを持っています。
今日、予定の利食いができればと思っています。



ドル/円も「売り」で持っていますが、
状況をみて適度なところで、利食いしたいと思います。
ラベル:ドル円相場
posted by 左中 at 10:05| Comment(0) | ドル/円相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

ドル円80円台15年ぶりの安値更新

やはり予想通りに、ドル円は円高となり、
15年ぶりの安値更新となっています。



このまま行くと、70円台も、
そう遠くない時期に行きそうです。



今日中には85円も割りそうな勢いで
円高になっています。



やはり、G20での共同声明もあり、
日本としては、単独でも為替介入は
厳しい状況のようです。



しかし、さすがに70円台になり、
過去最高での円高になれば、
そうでしょうか。



それでも、市場の反発を待つのでしょうか。



いずれにしても、日本単独での為替介入では、
すぐに元に戻されるので、効果がないようです。



今後は、どこがドル円の底になるかの
見極めの時期に入ろうとしているように思います。



もし、70円台になっても
円高の勢いがとまらなければ、60円台ということも
考えられてきますね。


さて、これから欧州市場が開いてきますので、
どこまで円高が進むのか、良く見極めたいと思います。


やはり、ダウントレンドの「売り」でのポジション取りになりますが。
ラベル:ドル円相場
posted by 左中 at 16:21| Comment(0) | ドル/円相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

G20通貨安競争回避声明採択

G20財務相・中央銀行総裁会議が
23日午後、共同声明を採択して閉幕しました。



「通貨安競争回避」が採択されました。



これって、日本の単独での為替介入ができにくくなったってことですね。



市場の流れに任せて、行く事になれば、
やはり、ジワジワとさらに円高となるのではと懸念されます。



やはり、70円台まで円高が進まないと、
ドル円の反発は起こってこないのではと思われます。



月曜日に、市場がどのように動くか注目です。


急激な円高はないにしろ、再度80円台を試す動きになるのではと
思われますが、現在、やや円安となっており、
これを維持する可能性もありかと思いますが。・・・・


さて、ポンド/ドルが下がり気味で一時的なのか、
ダウントレンドとなっています。



そろそろ、今週の始めごろにどちらかに
大きく振れるのではと思っています。


こちらも目が離せません。
先週の月曜日には、中国のいきなりの利上げに
しっかりやられてしまいましたが、



今週は、手堅く利益を上げて行きたいと思います。
ラベル:G20
posted by 左中 at 09:46| Comment(0) | 為替相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[link]無料動画「日本株市場にチャンス到来!?」
[image]富裕層の投資法、なぜ、日本の投資信託の現状、限定ビデオ完全無料公開中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。