億万長者のビジネス戦略

2010年10月22日

G20を控えてもみ合いか?

きょうから始まる
20か国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議では
為替に関する議論がなされる見通しです。



そのため、為替相場は様子見の状況で
もみ合い相場になるのではと思います。



うわさでは、中長期的に見ても、
ドル安の方向性は変わらないのではとの予想です。



その中で、ドル円は昨日の乱高下後
少し落ち着いてきている様子ですが、
G20の結果次第で、円高にさらに向かう可能性もあります。



このまま円高方向に進むも
レンジ相場での推移となるのではと感じます。



ポンド/ドル相場は、今わかりにくい動きをしています。
これまで、あるクセのある動きが出ていたのですが
このところ、そのポンド独自のクセもです、
やりにくい状況となっています。



結構、損切りにあっています、残念!!


早く、アップトレンド復活して欲しいのですが、
本日も、楽しみたいと思います。
ラベル:G20
posted by 左中 at 10:20| Comment(0) | ドル/円相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[link]無料動画「日本株市場にチャンス到来!?」
[image]富裕層の投資法、なぜ、日本の投資信託の現状、限定ビデオ完全無料公開中
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。