億万長者のビジネス戦略

2010年10月20日

予想外の中国利上げで大荒れ

昨日は、中国の利上げが発表され
リスク回避からのドルの買い戻しが続き大荒れとなりました。



私も、ポンド/ドル、ユーロ/ドル、豪ドル/ドルで
相次ぎ損切にあり、参りました。



最近になり、1日での損失をこうむりました。



こういったことがあるので、
アップトレンドを見越していても、注意が必要と感じました。



本日も、朝から、ドル/円は円高に向かっていますが、
ユーロ、ポンド、豪ドルとも、ドルの買い戻しが
継続して続いています。



今日一日、相場が胴向かうのか見極める必要があると思います。



基本的に少し上がっても、売り下げが起こるのではと思っています。



ユーロ/ドル、ポンド/ドルとも
中国利上げの影響をしばらく受けて、アップトレンドから
調整相場に入るのではと感じています。



したがって、長期的にポジションを持つのではなく、
短期で、チャートをみながら「売り」「買い」を
進めて行こうと思います。



しかり、ユーロ、ポンド、豪ドルも
「どこまでさがるのだろう。」って感じで下がり
本当に参りました。
ラベル:中国利上げ
posted by 左中 at 09:31| Comment(0) | 為替相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[link]無料動画「日本株市場にチャンス到来!?」
[image]富裕層の投資法、なぜ、日本の投資信託の現状、限定ビデオ完全無料公開中
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。