億万長者のビジネス戦略

2010年10月17日

日銀は為替介入を諦めたのか?

先週はドル/円相場で、また80円台まで
円高が進み、この先どこまで行くのかと言った感じになっています。



現在は81円半ばまで戻し、今週の動きが注目です。



ところで、日銀の為替介入は諦めたのでしょうか?



おそらく、クロス円の他の通貨は下げていない中で、
ドル円だけが下げるドル安相場に、
単独で立ち向かっていく事に
限界を感じてしまっているのかもしれません。



このまま、下げる所まで下げ、
市場の反発を待つ戦略なのでしょうか。



アナリストの中には、このまま60円台まで
円高になるとの声も聞こえてきます。



まあ、いずれにしても為替介入されるかどうかは
誰にも分からないので、それをあてにするトレードは
止めておこうと思います。



基本的には、まだダウントレンド継続でも
スタンスで今週もやって行こうと思います。



トレードは。相場に現われている優位性を
しっかり判断し、ポジション取りを行うべきと思います。


今週も相場の動きに目が離されませんんね。
ラベル:為替介入
posted by 左中 at 09:50| Comment(0) | ドル/円相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[link]無料動画「日本株市場にチャンス到来!?」
[image]富裕層の投資法、なぜ、日本の投資信託の現状、限定ビデオ完全無料公開中
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。